Kagawa Youth hostel Assosiasion

お問合わせ

キレンゲショウマと剣山の高山植物を訪ねて
平成18年8月5日(土曜日)実施
アルバム

8月5日午前6時15分に集合場所である宇高国道フェリーの待合所に行くと実行委員長の松岡副会長が受付の準備をされていた。
その後参加者が続々と集合、受付を済ませみなと観光さんのバスで6時40分に出発。
道中、築港駅と塩江温泉の道の駅で参加者をピックアップし総勢17名で一路剣山へ向かった。
10時15分に剣山リフトの見の越駅に到着。ここは1200m地点。
そこからリフトに乗り西島駅に向かう。
西島駅にはガイドをお願いしていた剣山頂上ヒュッテの新居網男さんが、待ってくれていた。
挨拶の後すぐにキレンゲショウマが群生している行場に向かって左へ尾根道を登る。
高山植物のレクチャーを受けながらゆっくり登って行く。
行場への分岐点に刀掛けの松がありここで休憩。ここからは道が厳しくなるので注意が必要だ。
レモンイエローの可憐な花をつけたキレンゲショウマが咲いていた。
修験者が行を行う行場に向かって細い道を下っていく。
その後登りにかかりしばらく歩くとそこはキレンゲショウマの群生地であった。
タカネオトギリ(左)とシコクフウロ(右)
道は自然と行場の分岐点に繋がっており分岐点に到着。
しばらく休憩の後、頂上ヒュッテに向かって出発した。
12時10分頂上ヒュッテ到着。
到着後、畳の間で昼食のそば定食を頂いた。
12時50分、玄関先に集合し剣山山頂(1,955m)へ
山頂で記念写真を撮る。
新居さんの案内で剣山のいろいろな話を教えてもらった。
その後西島駅に向かって出発。
後ろの岩は大剣神社のご神体。
途中左へ曲がり大剣神社へお参りしご神体の大岩の下から湧く冷たくて美味しい御神水を各自ペットボトル等に頂いた。
西島駅に到着。
新居さんからのご挨拶。
新居さんとお別れをしてリフトで見の越駅へ降りる。
バスに乗り出発し途中、貞光町の天然温泉、木綿麻温泉で汗を流しさっぱりして一路高松へ向かう。
6時30分、予定通り宇高国道フェリーに無事帰ってきた。
参加者の皆さんお疲れ様でした。

〒760-0031 香川県高松市北浜町1の1 宇高国道フェリー 2階
         電話 087-811-0155  FAX 087-811-0065
E-mail       akamatu99@excite.co.jp (ホームページ関係)
     窓口時間 火曜日〜金曜日(土・日・月曜日、祭日は休み)午前11時〜午後4時まで